「産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで! (専門医ママの本) 」


何回か、ここでも紹介した小児科医森戸先生の、
赤ちゃんとの暮らしを応援してくれる育児書の、姉妹書籍になります。
私はまだ読んでいないけれども、好評な売れ行きとの一冊。

ネットは情報の宝庫でもあり、情報のゴミ箱でもあります。

検索をかけて調べ物をするときも
最初の方に役立つ最新情報が出てくる言葉もあれば、
最初5ページくらいは、迷信やら科学的根拠のないものやらが
ずらっと並ぶ言葉もあります。

母乳育児に関しても様々な情報が並んでいます。
昔から言われていることの中でも
「うーん。それはどうなの?」な情報が
より沢山、検索に引っかかります。

たまに私のブログしか日本語では見つからないものもあって
、、、、こういうのって胡散臭く思われるのかしらと感じて、
冷や汗が出ることもあります。

また、ワクチンに関する記事は極端です。
ビックリするくらい「それはないだろう?」というような、
科学的根拠がなかったり、怪しかったりするような
ワクチン反対記事がまず目に触れる方が多いです。


妊娠・出産も同様です。

以前に紹介しましたSNSでのお友だちの産科医の先生の本は
ネットの海からの情報の取り上げ方の参考に役立ちます。
妊娠というイベントを大らかに見つめてくれる暖かさも
魅力的な一冊でした。

出産と育児を10倍楽しむ方法

瀬川裕史 /幻冬舎



今回、この記事で取り上げた、
「産婦人科ママの妊娠出産パーフェクトブック」は
まだ手に取ってみてはいませんが、
目次を見ると、より具体的にこの一冊に
「今」の情報が取り上げられてまとまっているようです。

発売を楽しみに待っております。


↓先日、寒かった週末は島にも雪
d0063558_14381386.jpg




妊娠・出産 子育て
人気ブログランキングへ 
↑この記事がお役に立ちましたらワンクリックお願いします(*^^*)
記事や写真・イラストの無断転載はお断りします。 

この2-3年よりも前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 平成24年4月からは、小豆島の産婦人科医療に関わっていきます。

目標は「母乳育児支援を学ぶ会in四国第2回」。 まだまだ、道のりは遠いですが一緒に実現してくれる 仲間を募集しています

by Dr-bewithyou | 2014-02-19 14:39 | 本の紹介 | Comments(0)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31