授乳の時、赤ちゃんはどんな感じに口を動かしているのでしょうか。

授乳するときに痛みや、母乳を飲む量が増えないときに、
ご自身達の授乳中の写真と見較べて、
授乳のトラブルを少しでも軽くするための
の記事は、今もこのブログのアクセス順位の
トップ10以内に必ず登場する人気記事です。

欠点もあります。
トイザらスで購入した赤ちゃん人形は、口が開きません。
当然、ラッチ(くわえること)できません。

また、静止画像でもあります。

普通の授乳の時に赤ちゃんはどんな風に動いているの?
、、、に関して沢山動画情報を集めたサイトを教えていただきました。

d0063558_15245012.png
breastfeeding support というイギリスのIBCLCのサイトの
Breastfeeding Video  
の部分に沢山のビデオが集められています。


説明は英語ですが、赤ちゃんもそもそも言葉を喋りません
だから言葉の意味はそんなに重要では有りません。
意味よりも、見ておくと参考になる「動き」があります。

そういう動きを知っている事で
痛くない授乳の為の沢山のヒントを見つけられると思います。

赤ちゃんが深くゆったりとくわえる事が出来るようになると、
痛みが軽くなり(痛くなくなることも多いです)、
沢山の母乳が赤ちゃんの口の中に移行して、
赤ちゃんとママの目が合えば、見つめ合うことも出来ます。

LAYLAちゃんの写真と、ご自身の写真とを見較べるというと、
そんなことで何が変わるの?と、
LAYALAちゃんだけを熱心に見つめるだけの方も
少なくないのですが、ここは、是非、
ご自身の授乳時の写真をLAYLAちゃんの
写真に近い角度で撮って比較してみてください。




で、、、どなたか、そういう使い方のできる日本語アプリを作ってくれたら助かるのですが。「痛くない授乳を目指すアプリ」とかなんとか。。。。独り言ですが(*^o^*)

d0063558_15355920.jpg



妊娠・出産  子育て 人気ブログランキングへ

 ←バナーを作って貰いました(*^o^*)

記事や写真・イラストの無断転載はお断りします。

この2-3年よりも前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 平成24年4月からは、小豆島の産婦人科医療に関わっていきます。

目標は「母乳育児支援を学ぶ会in四国第2回」。 まだまだ、道のりは遠いですが一緒に実現してくれる 仲間を募集しています

Commented by けんまむ at 2015-03-04 09:29 x
とても分かりやすい動画ですね!実際の授乳の時にどのようにすれば良いのかイメージしやすくなりました。おちょぼ口の息子は、深く咥えられるようになるまでまだかかりそうです(苦笑)
Commented by Dr-bewithyou at 2015-03-09 21:47
けんまむさま>
色々、工夫したり学んだりなさっているのですね。
あと文字でお伝え出来ることとしては、
「待つ」ことも役立ちます。と言うことがあります。

ラ・レーチェ・リーグ http://www.llljapan.org/ の
母乳育児情報なども、ご利用出来る一つの情報かもしれません。

お一人で頑張って解決しない時には、
違う視点から見つめる人の目が役に立つことも少なくないからです。

痛い思いが少しでも減りますように。
by Dr-bewithyou | 2015-03-01 15:41 | 情報メモ | Comments(2)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児(おっぱいライフ)の応援をしている産科医 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30