赤ちゃんが必要な母乳やミルクを飲んでいるのを排尿量が教えてくれます

本日の健康教室 は無事終了しました。
赤ちゃん連れのお母さんだけでなくて、
坂出市の防災のスタッフや岡山からの助産師さんも
参加して下さって、防災への関心の高さが
伺われた印象でした。

◇実演◇
紙コップでの調乳
母乳またはミルクが足りている時のおむつの状態
教室がおわってから、カップ授乳の実習

◇紙コップでの調乳
二重にした紙コップにスティック状のミルク(100ml相当)
を入れる。
ポットからほぼ100℃のお湯を100ml注ぎ込む
割り箸で混ぜます。紙コップでは直ぐに冷めますし、
避難所にいる数日ならば、ビタミンCなどのビタミンなどが
壊れても直ぐに影響が出るとは考えにくいからです。

割り箸は二組、つまり4本で作りました。
粉ミルクはスッと溶けました。ただし中々冷めません。
人肌になるまで、こぼさないように、
ごみが入らないようにするのは、
少しばかり注意が必要そうでした。
d0063558_17020261.jpeg
手前からミルク100ml
水50ml
150mlの哺乳瓶


◇おむつ6枚分の尿量は簡単な「足りている」サイン
d0063558_17024239.jpeg

d0063558_17032529.jpeg
実際に手で持ってもらいました。
(これは、かき氷のブルーハワイのシロップ)

d0063558_17044155.jpeg
上は120ml、下が60ml


足りている事を確認しながら
母乳だけを飲んでいるあかちゃんでは
不要なミルクを飲まないこと。
ミルクを飲んで育つ赤ちゃんには
過不足ない安全なミルクを確保することを
ご提案しました。

ご来場くださったみなさま、ありがとうございますヽ(^o^)丿






妊娠・出産  子育て 人気ブログランキングへ

 ←バナーを作って貰いました(*^o^*)

記事や写真・イラストの無断転載はお断りします。

この2-3年よりも前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 坂出市立病院 産婦人科勤務 (外来のみ、H27年5月より)

四国でIBCLCに認定されるための継続教育単位の出る学習会の第1回目は宇多津で無事に終了しました。
興味のある方で参加出来なかった皆さまのために、2回目も設定できるよう準備していきたいと思います。

by Dr-bewithyou | 2016-06-22 18:04 | 問題発生 | Comments(0)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児(おっぱいライフ)の応援をしている産科医 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31