「そら」と「べあ」の白くま兄弟の物語

そらべあブログというブログができました。

そら、と、べあ、とは白くまの兄弟。
地球温暖化の影響で、ママと離れ離れになった子グマたちが、
ママにであえるようにできること、きっと有るはず。

この、そらとべあの涙が、
皆さまのかわいい我が子の涙とならないよう、
未来の子供たちにも四季のある日本の美しい景色や、
季節に伴う様々なイベントの面白さを楽しませてあげられるよう、
それぞれの人たちが、それぞれに
未来に向けて小さな一歩を見つけて行けたら素敵だ、
と思うのです。きっと夢ではないはず(^.^)



実はおっぱいライフを過ごすだけで、
ミルクを作り哺乳瓶を洗うための沢山の水を使わず、ゴミを出さずに、
そらとべあを応援しているんです。

皆さまは気づいていたでしょうか?
Commented by yoppy at 2007-11-13 18:24 x
ご無沙汰しております。おっぱいライフをして早6ヶ月。そらとべあをはじめ、娘やこれから誕生するたくさんの人たちの未来に少しはお役に立てたかなぁ?NOレジ袋、おっぱいライフ、節電、節水etc・・・できることやってます(^^)6ヶ月になった娘も、そろそろ補間食を始める時期になり、少しずつ口に運んでいますが、おっぱいが一番♪らしく、ベェーと出してます。おっぱいが美味しいと言ってくれて嬉しいんですけどね(^^;)別に焦ることもないんですよね?!
Commented by Dr-bewithyou at 2007-11-13 21:56
yoppyさま>
おひさしぶりです(^.^)
楽しく過ごしている毎日が伝わるようです。
そらとべあとにも、その楽しさが伝わるような生活を
素敵に思える毎日を築いていらっしゃるのでしょうね。

もう6か月なのですね。
補完食も食べてくれると嬉しいし、食べないと「ん?」と思うでしょうけど、
その一つ一つが楽しい思い出になってくれると思います。
べえ〜っと出す時、彼女はまだ飲み込むのがちょっと発達中なのでしょうね。
もうしばらくしてあげてみたり、余りどろどろ過ぎてもいやがるので、
スプーンから滑り落ちるギリギリの硬さなども試してみたりする、
など、表情やうんちの状態を観察しながらはじめてみるのも悪くないです。
(JALCの補完食の本も参考になります。http://www.jalc-net.jp/)


6か月のお食事は「食事って楽しい!」と言うところがまずは一番大切だと、
私は考えています(^_^)v
Commented by yoppy at 2007-11-13 22:33 x
補完食って漢字で書くんですね(^^;)勉強になりました。確かに無理矢理口に運ぼうとすると、スプーンを見るだけで、顔をそらしたり、口を結んであけてくれません(><)食事って楽しいって思えるような補完食になるように、娘の様子を見つつ楽しんでみます♪ありがとうございました(^^)
Commented by Dr-bewithyou at 2007-11-15 21:36
yoppyさま>
誤変換だと思ってたので、訂正しちゃいました(^o^;)
おっぱいライフに「食」という新しい世界が増えて、頑張っているんですね。

食卓に一緒に参加させてあげて、お皿に手が出たり、
よだれが出てきた時に、ちょこっと試すくらいの、
お気楽さが結構ポイントのようです。
厚生労働省のガイドも「手づかみ食べ」も肯定していて、
手で掴んで食べ物の情報をつかませることも、お部屋がよごれても、
赤ちゃんに新しい世界を開くとのことです。

補完食。つまり、足りない分は欲しがるはず!と、
お母ちゃんはドーンと構えていても大丈夫だと思います(^.^)

おっぱいを先に飲ませてからの方が落ち着く子もいるのでおためしあれ。
by Dr-bewithyou | 2007-11-07 00:11 | 残したいもの | Comments(4)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児(おっぱいライフ)の応援をしている産科医 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31