2012.01.29は徳島大学青藍会館で13時半から母乳育児の話

http://smilehug.exblog.jp/15297752/
で、お知らせした、日本助産師会徳島支部で、
母乳育児のお話をします。

徳島大学 青藍会館 13時半からです。

d0063558_955385.jpg




徳島は初めてなので、無名の私が出かけていっても、
参加者が少なかったらどうしよう、と、ヒヤヒヤしています。

そろそろでかけます。


人気ブログランキングへ
↑この記事がお役に立ちましたらワンクリックお願いします(*^^*)



「メディカルウーマン」></a><br />
<font color=「メディカルウーマン」に、参加しています。




about me:
香川県高松市の産科クリニックに勤務していますm(_ _)m
ハグブログに共感する思いでお産を見守る助産師さんとの出会いも
あったらステキだなあ、と思っております。

目標は「母乳育児支援を学ぶ会in四国第2回」。
まだまだ、道のりは遠いですが一緒に実現してくれる
仲間を募集しています



一番上のブログの下↓についている宣伝は
エキサイトが勝手に選んでつけているものです。私の推薦ではありません。


Commented at 2012-01-29 18:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiromi.m at 2012-01-30 01:31 x
本日は、我が徳島でご講演くださり、ありがとうございました。大変分かりやすくお話してくださり、病院の方も地域の方も多くの学びと気づきがあったのでは・・・と思います。基礎セミのよさも話してくださったおかげで、3月に参加する方が、楽しみにしています~と言ってくださいました。私も微力ながら小さいことからコツコツとIBCLCとしての役割を果たしていきたいと思います~また、2月に名古屋でお会いできることを楽しみにしていますね・・・ありがとうございました   
Commented by yuputan at 2012-01-30 21:00 x
Twitterで書き込みしました、yuputanです。
足りないと判断するに至ったのは、今生後8ヶ月なのですが、5か月過ぎから、身長も体重も増えなくなっていたのですが、運動量が多い事と、元気だったので気にしていなかったのです。
が、先月一月で500g体重が減ってしまったのと、授乳後もぐずっていて、うすめたお茶を160~300ml飲まないと寝なくなったこと、おしっこの回数が減ったので、1日一度100mlのミルクを足すのと、離乳食を2回食、それでもお腹がすいてるときは、お昼に重湯をあげてます。
狭い間隔でお乳は出なくなりましたが、今でも2~3時間に一度は吸わせてます(>_<)
Commented by Dr-bewithyou at 2012-02-01 17:52
2012-01-29 18:27 鍵コメさま>
せっかくの日曜日に聴講していただいてありがとうございます。

母乳育児は当たり前なこと、、、の割に、
いろいろと悩みや苦労がつきものです。
でも、それを乗り越えた親子の笑顔は幸せそうです。

親子が幸せでいられるためにも、情報の共有は、
とても大きな力を持つと私は信じています。

地域の母乳育児支援はとても大切な分野ですし
とても求められていると思います。

当たり前なおっぱいライフを、
みんなが当たり前に続けられるように応援していきましょうね。
Commented by Dr-bewithyou at 2012-02-01 17:55
hiromi.mさま>
ひさしぶりにお会いしたのに、
ろくにお喋りすることもできなくて残念でした。
お元気そうですね。インフルエンザとか大丈夫でしょうか。

せっかくのお休みに、参加してくださってありがとうございます。
IBCLCだと、ご存じばかりの内容だったかな、と思いますが、
同じ釜の飯を食べる、、、ではないけど、
一緒に机を並べて学ぶことは地域の繋がりに貢献できたかな、
と、勝手に考えています。

名古屋では私は土曜日だけの参加になります。
エリア交流会でお会いできるのを楽しみにしています^^
Commented by Dr-bewithyou at 2012-02-01 18:17
yuputanさま>
おっぱいが出ていないのではないか?と思われたことも、
使いたくなかった粉ミルクが必要になったことでも、
がっかりなさっているのですね。
母乳を出すために、がんばってきたことが、
無駄になったように思って寂しい気持ちもあるのでしょうね。
まずは今まで授乳を続けてきたことは、
赤ちゃんにとってかけがえのないものをあげられましたね。

さてすでにtwitterで少々辛口のコメントを差し上げたのですが、
一ヶ月に500gの体重減少はやはり心配です。

小児科の先生に診てもらったでしょうか。
母乳育児に理解のある小児科の先生は随分と増えました。
インターネットでIBCLCの小児科医を検索したり、
ラ・レーチェ・リーグのリーダーさんなどに、
相談してみることも役に立つかと思います。

お白湯やお茶や重湯を減らして、
お粥も、お匙から滑り落ちないくらいのとろみのあるもので、
カロリーの取れる補完食をあげながら、
授乳回数を増やすことで母乳の出が増える事もよくあります。

つづく
Commented by Dr-bewithyou at 2012-02-01 18:18
yuputanさま>つづき
補完食のWHOの記事は、、、
http://whqlibdoc.who.int/hq/2000/WHO_NHD_00.1_jpn.pdf
でダウンロードできますし、JALCのサイトからも購入できます。

出始めた母乳が急に足らなくなることはないし、
実際に減っていたように感じている母乳も
今ならば戻すことが出来ます。

こんなところで、心配なことにお答えできたでしょうか?
Commented by Dr-bewithyou at 2012-02-01 18:22
2012-01-31 13:23 鍵コメさま>
ブログにレポ、アップとのこと(^^)/
写真まで撮ってくださって、ありがとうございます。

あのようなお話で、お役に立てたでしょうか?
母乳育児支援をする人間が、出来るだけ同じ情報をもとに、
行動することは大きな力となると信じています。
これからもよろしくお願いいたします。

そして、ここエキサイトのセキュリティはあまり高くないので、
アドレスの部分を削除して、
その他の内容だけを残しておきますね。


Commented at 2012-02-01 18:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by Dr-bewithyou | 2012-01-29 09:56 | 応援メッセージ:支援スタッフ | Comments(9)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30