授乳中の白斑克服 体験談

帝王切開でお産して、産後しばらく傷が痛くて、
赤ちゃんは寝てばかりで、
乳首には白斑が出来て、
ようやく赤ちゃんが飲む気になっても、
授乳は痛くて痛くて、、、。

それでも、授乳を続けて、とうとう、
「白斑も治りました!」
と言えるところにたどり着いたママから頂いたお便りです。

白斑に悩んでいるママに
帝王切開前後で不安を持っているママに

こんな風に頑張ったママがいるよというエールとして
受け取っていただけたら幸いです。



ママには許可を頂いて紹介させていただきます。

かいつまんで、、、とも思ったのですが、
やはり生の声に優る力はないですので、ほぼ、
全文を転載させていただきます。

私の場合、自分で搾乳しても搾乳器を使っても上手く取れないのでひたすら娘に飲んで貰うしか無かったのです。搾乳であまり出なくても出は良いのか娘が母乳で口一杯になってむせる程なので、これで飲んで貰わなければ乳腺炎になると思いました。あと、やっぱりせっかく母乳が出てるのだから、ちゃんと娘に飲ませたいと思いました。この時期の赤ちゃんの栄養として母乳より良いものは無いと思ってます。

それと、飲む娘の姿が可愛くて。痛み止めも殆ど飲まず我慢しました(^_^)そしたらいつの間にか白斑も取れてました☆娘はどんな時でもおっぱい大好きで飲みにくい私のおっぱいを拒否と言う事はしなかったので、私も頑張りたいと思いました☆

ミルクに逃げたい時もありましたが、母乳が足りていて体重も増えてるのに母乳を止めると言う観念は私には無かったです。でも止めたいと言う気持ちはとても分かります。なので痛い時はミルクに頼りながらでもいいんだよと第三者から言われると案外母乳だけで頑張れたりもします(笑)私はどうしてもってなら、体重優先でミルクもありだよと先生に言われ救われました。まだ娘の体重が微妙な時です。だから逆に頑張れたのもあります♪

あっあと本当に飲む姿が可愛くて、それ見たさに頑張れるってのがありますね☆自然分娩より圧倒的に少ない帝王切開の母乳育児、先生の今後の参考になれば幸いです。

1ヶ月健診では700g程しか増えてなかったのが、最近は2週間で1キロまで増えてるので母乳を根気よく吸わせた甲斐があったと思いました。あの時混合に戻さなくて良かったです。



二人で工夫して幸せをつかんだおやこの物語が、
また一つ増えました(*^o^*)

d0063558_17265259.jpg



人気ブログランキングへ
↑この記事がお役に立ちましたらワンクリックお願いします(*^^*)



「メディカルウーマン」></a><br />
<font color=「メディカルウーマン」に、参加しています。




about me:
平成24年4月からは、小豆島で、分娩に関わっていきます。
ハグブログに共感する思いでお産を見守る助産師さんとの出会いも
あったらステキだなあ、と思っております。

目標は「母乳育児支援を学ぶ会in四国第2回」。
まだまだ、道のりは遠いですが一緒に実現してくれる
仲間を募集しています






Commented by maちゃん at 2012-09-22 17:27 x
2年前の今日、緊急帝王切開で息子を出産。
黄疸の為にお薬としてのミルクをあげ、このまま母乳が出ないんじゃ?と不安いっぱいだった日々を思い出します。
私の場合は、実家に戻ったら母乳が出るようになりましたが、このママさん同様、搾ると出ない…周囲にも色々と言われたり、里帰り出産から帰宅後には痛い白斑に悩んだ時期も。
でも結果として完全母乳育児が出来、今日も授乳してます。
先生にお薬としてのミルクって言葉を頂戴し自信がついて、今まで頑張れた気がしてます。
息子は同月齢の子達に比べても少々大きく逞しく育っております。
帝王切開でも大丈夫!です。
Commented at 2012-09-23 12:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Dr-bewithyou at 2012-09-23 13:30
maちゃんさま>
帝王切開のお産は、産後しばらく、
身体の動きが自由になりにくかったり、
中々母子同室にたどり着きにくかったり、いろいろ、
苦労しますよね。

でも、その息子くんも、はやくも2歳児!
元気にご機嫌に育ったことを、私も一緒に嬉しく思っています。

コメントをありがとうございます\(^_^)/
Commented by Dr-bewithyou at 2012-09-23 13:36
2012-09-23 12:38 鍵コメさま>
内容を読むにつれ、
無事、こうして書き込みをいただけることに、
心から感謝しています。大変な数日間でしたね。

そして、ご出産、おめでとうございます。

FBで、鍵コメさまの叔母さんが、鍵コメさまを、
お友だちに申請しているのを見つけたので、
「お友だち申請」しました、、、でも、入院中だと、
パスワードとか、ないかしら(^◇^;)

よくでるおっぱいだけに、搾りすぎないように、
止めてしまわないように、心配なことはお尋ねくださいね。

本当に、無事で何よりでした。
1日も早く、回復できることを祈っております。
by Dr-bewithyou | 2012-09-14 17:27 | 情報メモ | Comments(4)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30