JALC「第14回 医師のための母乳育児支援セミナー」は今年は11/3-11/4 in東京


d0063558_20235140.png
今年もJALCの医師向けのセミナーが
開催されます。
事前受付は10/15㈪23:59までです。

この母乳育児支援セミナーは
参加資格を医師・歯科医師・医学部生・歯学部生のみに
制限しているセミナーです。

医師だけ?というと他にも、ABMという世界母乳学会も
医師だけが会員です。
https://abm.memberclicks.net

さて、今年の医師セミのテーマは以下です。
d0063558_20344242.png
d0063558_20351644.png
基礎を丁寧に組み合わせた時間割となっています。

講義内容の抄録もご用意しています。
 https://jalc-study.jimdo.com/第14回医師のための母乳育児支援セミナー/申込方法-事前登録/
の上記プログラムの下の方にリンクされています。

お値段が高いなあ、、、と思われる方もいると思います。
自分達のボランティアの運営ですと、
このくらいのセミナーを開くためには
このくらいの費用が必要となります。

黒字になったらいいねという採算になる、
収入と出費の関係のセミナーですが、
周産期から、赤ちゃんが卒乳するまでの
医学的な経過や、問題対処方法を
支援する人が知っておくと、
お母さん達が混乱することが減るので、
JALCでは毎年このセミナーを続けています。



d0063558_20430282.jpg
↑病院の玄関に生けられていたコスモス。





記事や写真・イラストの無断転載はお断りします
医療的な事を扱うため個々の症例の質問への回答は
責任を持てないため、基本的に行っておりません。
妊娠・出産  子育て 
母乳育児ランキング
d0063558_20152268.jpg

←バナー



2-3年以上前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 坂出市立病院 産婦人科勤務
      (産婦人科医・外来のみ、H27年5月より)
      母乳外来も予約制で行っています。

次の四国での母乳育児支援学習会はH30年の夏以降に行えるよう準備をする予定です。
twitterでも当ブログの以前の記事にどのようなものがあるか、ご案内しています。





by Dr-bewithyou | 2018-10-04 20:53 | 助っ人さん達 | Comments(0)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31