赤ちゃんと暮らすときに知っておくと安心なこと

大きな災害が最近は多いですね。
赤ちゃん連れの人のご心配も
多くの情報が入り乱れていて
さらに、
深くなっていることを
愁いている日々です。

信頼出来る情報を書いたパンフレットを
↓今回はお知らせします。

多くの信頼出来る情報を元に
漫画で表現されていて
とても使い勝手がいいです。

赤ちゃんと暮らすときに知っておくと安心なこと_d0063558_15004983.jpg

↑の画像はは粗く引用しているので、
に行きますと
きれいな情報と参考文献とを
ダウンロード出来ます。

↑内容は日本語ですが,タイトルは英語
 となっているようですね。

ダウンロード出来ます。

以前よりも、育児情報はぐんと増えました。
サイトによっては,信頼出来る情報と、
怪しさ満点の情報とが混在しているものも
少なくないです。


ここでDL(ダウンロード)できるサイトとして
災害時に安心して使える情報を
集めています。

あんどうりすさんの更新はどの位か
確認したことはないのですが、
細やかに情報のアップデートも行っています。

安全の為に、集めた情報が信頼出来るものであれば、
その分、安全に近づくことが出来る事になります。


お金儲けのためのサイトでも良い情報もありますが、
お金儲けのためかどうかを見分けにくいことが
あります。つまり
利用するときに注意がより必要となります。


赤ちゃんと暮らすときに知っておくと安心なこと_d0063558_16453219.jpeg







記事や写真・イラストの無断転載はお断りします

医療的な事を扱うため個々の症例の質問への回答は
責任を持てないため、基本的に行っておりません。

妊娠・出産  子育て 

赤ちゃんと暮らすときに知っておくと安心なこと_d0063558_20152268.jpg

←バナー

更新を通知する

2-3年以上前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 坂出市立病院 産婦人科勤務
      (産婦人科医・外来のみ、H27年5月より)
      母乳外来も予約制で行っています。

次の四国での母乳育児支援学習会は今のところ未定です。
継続しておこなって行く予定です。

twitterでも当ブログの以前の記事にどのようなものがあるか、ご案内しています。



by Dr-bewithyou | 2019-12-01 17:00 | 探し物は何ですか? | Comments(0)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29