IBCLC 3回目の更新できました

私はIBCLCです。
母乳育児支援の国際認定資格です。

2006年初認定で今年は3回目の更新時期でした。
(新しい、認定証は年末か年明けに来る予定です)

お陰様で無事、今回も更新できました。
試験の仕組みとしましては
5年目 継続教育単位を集める
10年目 試験(広く深くて冷や汗ものの試験です)
15年目 継続教育単位を集める
と言うようになっています。

IBCLCは、お母さん達の希望と夢とが
こめられた資格なのです。
「こんなケアが欲しかった」
「こんな知識を持った専門家がいたらよかったのに」
それらがギュッと詰め込まれています。

母乳を一滴飲めば母乳育児は成立します。
母乳を一日長く飲むと、
赤ちゃんは一日分の恩恵を
更にたくさん得ることができます。

授乳の悩みには多くのものがあります。
痛みや発熱など身体の問題。
母乳不足の有無。
不足しているならば補足の選び方。
やめ時の問題。
薬が必要な治療のときの授乳。

痛みの後ろには、細菌感染があること
もあります。
また、身体の痛みの奥に心の悩みが
潜んでいることがあります。
子どもとつきあいにくい時に、
その子どもが、何かしらかの
育てにくい要素を持っていること
もあります。

IBCLCとして、その辺りの問題を
解きほぐす能力を研鑽しております。
(最近、母乳外来が閑古鳥で、
 お役に立てていないのですが)


ちなみに、
私はおっぱいマッサージは
しませんん、できません。
私は自画自賛ですが、
肩もみは上手いです。
それでもおっぱいマッサージは
しませんし、それで、
大抵の問題を解決してきています。

IBCLCになりたいみなさま、
IBLCEのサイトにいってみてください。
日本語サイトがあります。
申請は英語ですが、翻訳アプリと
お友だちの力を目一杯使えば
大変ではないです。



IBCLC 3回目の更新できました_d0063558_17190738.jpg

↓素麺、バジル、トマト、キュウリ
小豆島のオリーブオイル
IBCLC 3回目の更新できました_d0063558_17164586.jpeg

↓奈良のお友だちにいただきました。
IBCLC 3回目の更新できました_d0063558_17365354.jpeg



記事や写真・イラストの無断転載はお断りします

医療的な事を扱うため個々の症例の質問への回答は
責任を持てないため、基本的に行っておりません。

妊娠・出産  子育て 

IBCLC 3回目の更新できました_d0063558_20152268.jpg

←バナー

更新を通知する

2-3年以上前の記事では内容がすでに古い可能性があります。 改訂などの管理が行き届いていないこともありますので 記事の公開時期にもご注意下さい。

about me: 坂出市立病院 産婦人科勤務
      (産婦人科医・外来のみ、H27年5月より)
      母乳外来も予約制で行っています。

次の四国での母乳育児支援学習会は今のところ未定です。
継続しておこなって行く予定です。

twitterでも当ブログの以前の記事にどのようなものがあるか、ご案内しています。



by Dr-bewithyou | 2021-09-18 17:40 | 助っ人さん達 | Comments(0)

赤ちゃんとのつきあい方の情報メモ。母乳育児支援(おっぱいライフ応援)をしている産婦人科医・IBCLC 戸田千のブログです♪ 下方の「ブログの説明」に利用上の注意もありますので必ずご覧になってください。


by Dr-bewithyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31